裏声日記

ナレーター・下間都代子のひとりごと。

カレンダー&新着5件 ♦記事リスト

前月 2017年12月 翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2017/12/17(日)23:43
ご縁のハシゴ(Re:0)
2017/12/16(土)23:29
欲望のまま(Re:0)
2017/12/15(金)23:07
シリーズの終了(Re:0)
2017/12/14(木)23:59
反省しろよ!(Re:0)
2017/12/13(水)23:22
楽しいオマケ(Re:0)

これもまたひとつのアイディア

Category:プライベート | Posted:2017/09/30(土) 23:59

ご招待を受けてある朗読会に行ってきた。

俳優さんとシンガーソングライターの女性のコンビ

「朗読三昧」

の公演である。

俳優さんの朗読は
ザ・朗読。

ずっと本を見ながら朗読する。

間合いもたいして取らず、どんどん読み進める。

前の席の女性が船をこぎだした。

隣の男性もグ~

ええ!?まじか!

私は全然眠くない。

けっこう長い小説なので確かに中だるみはあるが
話が面白いから聞いてしまう。

その話に邪魔にならない安定した朗読。

あえてドラマティックなテクニックも使っていないかのよう・・・いや、使っていたのかな?

淡々とした主役の性格と同じく、ト書きも淡々と進む。

本の中身の面白さがしっかり伝わったのだから
これでいいのだと思った。
味わいはさほどなかったが、そのぶん気持ちよく聞ける。

これ、褒めてるのかな?
褒めてるんだけど。

帰り際、少し急いでいたので他の人と別れて先に会場を出た。

テラスに先ほどの俳優さんが。

通り過ぎて、思い立って戻り

「面白かったです。向田邦子、いいですね。あれ40分くらいあったのですか?」

聞いてみた。

「そうですね40分くらいかな~」

答えながら、にこやかにお礼を言ってくれた。

パフォーマンスのあと
「どうでしたか?」と聞かれるのは困る。
良かったとしか言えないからだ。

でも今日は自分から面白かったと言いたくなった。

上記のような微妙な感想ではあるが
全体として良かったのだ。

歌も良かった。
確かミュージカルもやってるはず。
プロの素敵な歌声だった。

朗読三昧


ここの会場を使ってなにか企画できるかな?

そして今宵も深く深く熱く更ける。

むく

前の記事へ   |   記事リスト   |   次の記事へ
投稿者 削除PASS
認証 左に表示されている数字を下に入力してください。
読みにくい場合は【画像リロード
  • Clip to Evernote