裏声日記

ナレーター・下間都代子のひとりごと。

カレンダー&新着5件 ♦記事リスト

前月 2017年10月 翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017/10/20(金)23:43
急がば回れ?(Re:0)
2017/10/19(木)23:09
処理能力の限界について(Re:0)
2017/10/18(水)23:20
自慢の花(Re:0)
2017/10/17(火)23:36
涙流す日々(Re:0)
2017/10/16(月)23:48
わたしのお店について(Re:0)

泣く女笑う女

Category:プライベート | Posted:2017/08/29(火) 23:59

昨日、飲み友と話していて

わたし、最近ネクラじゃなくなってきた気がする。

「確かに誰も気づかないと思うよ」

昔は過去の色々な出来事を心に秘めていたせいで
どこかしら陰のような暗さをまとっていた。

ペットのメンバーと稽古をしていると
そういう陰を感じることがあって
かつてはそれを先輩に指摘された私がいたのだが
今は後輩にそれを感じる。

今の私は本当に違うのか?はわからないけれど
なんとなく、最近は比較的心から明るくなっているような?

時が経つと薄れる過去の暗い記憶。

それを裏付ける出来事が。

今朝、気づいたのだ。

あ。昨日お兄ちゃんの命日だった(゚o゚;;

6年目にして忘れた。

しばらく前は覚えていて、法事はどうするの?なんて姪っ子に聞いていた。
その法事を20日に終えてしまったから・・・という理由もあるが
去年までなら
その命日の朝には、あの日のことがまざまざと蘇ってきて
陰鬱な気持ちに包まれた。

ところが昨日はバタバタしていたこともあり頭の中に浮かばなかった。あの日のことが。

すごーい。
これが人間だ。

そして、私は逞しくふてぶてしく生きている。

さて、今日はペットと同時進行中。
NATSのミーティング。

時間があったので今度先輩2人もペットに出演してくれるので
その朗読稽古をした。

Aがあるエピソードを読み始めた途端
Sが「わっ」と泣き出した!

時が経ても癒えることのないあの時の記憶。想い出。

Sは大好きなワンコを亡くした時のことを思い出して泣いたのだった。

涙


とても微笑ましく、なんて可愛い人だろう、と思った。

夜はこれまた濃い女子会。
久しぶりの集合はもちろんイタリアンOPIUMにて。

オピューム



パスタが絶妙なお味でした。

こちらはこちらで皆大きな女たち。←精神的に
大人な会話で大いに盛り上がり、自然体で楽しめた。

2軒目は南森町に移動。
飲み友のメンズも加わって心地よい時間が持てて

あ、なんかここ久しぶりだけど、たまには良いね、って笑

イラつく出来事が昼間にあったけど
最後は幸せな気分で締めくくることができました。

みんなありがとう。


前の記事へ   |   記事リスト   |   次の記事へ
投稿者 削除PASS
認証 左に表示されている数字を下に入力してください。
読みにくい場合は【画像リロード
  • Clip to Evernote